• 雨漏り修理費9800円から
  • 相談・見積もり無料
  • 即日対応可

練馬区の雨漏り修理は屋根の修理屋さん!

後藤大一郎練馬区にお住まいのみなさま、はじめまして。屋根の修理屋さん(運営:後藤建築工房)の後藤大一郎です。私たちは雨漏りを解決するプロ集団です。

練馬区といえば、石神井公園駅、大泉学園駅、光が丘駅、小竹向原駅などがありますね。都心部へのアクセスがしやすい街、自然が多く落ち着いた街という印象があります。ご依頼を多く頂く地域でもあり、とても親近感を感じます。

車で走りながら見ていると、新築物件も築年数の経ったお宅もいろいろありますね。立派なお宅・マンションも多いのですが、いかに腕のいい建築会社に依頼しても、雨漏りはどうしても生じてしまうものです。

せっかくの素敵なお住まい。住環境に不安を抱えながら生活するのは大変だと思います。ご相談、調査、見積もりは無料ですから、まずは一度、私たち屋根の修理屋さんにご連絡下さい。

対応エリア

旭丘・旭町・大泉学園町・大泉町・春日町・上石神井・上石神井南町・北町・向山・小竹町・栄町・桜台・下石神井・石神井台・石神井町・関町北・関町東・関町南・高野台・高松・田柄・立野町・土支田・豊玉上・豊玉北・豊玉中・豊玉南・中村・中村北・中村南・西大泉・西大泉町・錦二・貫井・練馬・羽沢・早宮・東大泉・光が丘・氷川台・富士見台・平和台・南大泉・南田中・三原台・谷原
  • ウェブでお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせ

目次

雨漏りとは/雨漏りの原因

天井から雨漏り

屋根や外壁などになんらかの異常が起こった結果、意図せず雨水などが建築物内に漏えいすることを雨漏りと言います。

ただ、ひとつ注意が必要です。天井からポタポタと雨が……そうイメージされがちですが、雨漏りはそれだけではありません。

  • 雨漏りは屋根からだけではない。壁などからも雨漏りする
  • 室内に雨が漏れることだけが問題ではない。建築物内に雨水が侵入することが問題

「外壁にちょっとヒビ。確かにここから雨水が侵入しているかもしれないけど、部屋に漏れてるわけじゃないし、まあいいか」

これが一番危険です。雨水は知らない内に建築物内の建材を腐らせます。そして、早期に対処していれば外壁を少し補修するだけで済んだはずなのに、腐った内部の建材をすべて取り換えなくてはいけなくなった、なんてことにもなりかねません。実際にこのようなケースがとても多いです。

人の体も同じですよね。初期段階から少しでも気を付けていれば大事にはなりません。放っておくとあとで大変なことになります。

まずは一度、調査させて下さい。そうすれば、「これならまだ大丈夫」となるかもしれませんし、「これだと外壁を少し補修した方がいい」などアドバイスを差し上げることもできると思います。私たち"家のお医者さん"が正確に判断します。

屋根の異常の原因

"屋根の異常"の原因にはいくつかのパターンがあります。

  • 経年劣化
  • そもそもの施工の不備
  • 突発的な外的衝撃による破損

突発的な破損は、たとえば車や自転車が外壁にぶつかった、台風の際、飛んできたものが屋根にぶつかったなどです。

一番多いのは、やはり経年劣化でしょう。どうしても年月が経つと家も傷んできます。こればかりはどうにも防げません。だからこそ早めの対処が重要となります。

そして、問題箇所を的確に捉え、最適な施工プランを提示する、ということが私たちプロに求められます。

ご依頼の流れ

  1. 1

    電話もしくはウェブからお問い合わせ

    電話もしくは下記のお問い合わせフォームでご連絡下さい。電話で状況を詳しくお聞きしたのち、現地調査へうかがう日程を決めます。この段階で保険のご利用があるかどうかもお伝え下さい。

    ※ウェブからお問い合わせ頂きましたら、折り返しこちらから電話にてご連絡します

  2. 2

    現地調査

    現地調査

    現地で詳しく調査します。状況にもよりますが、30分から1時間程度とお考え下さい。

  3. 3

    説明・ご相談

    説明・ご相談

    何が原因で、どこにどの程度の問題があるか、これをどのような方法で修理する必要があるかを丁寧にご説明します。そして、お客様のご希望をうかがいます。

  4. 4

    見積もり

    見積もり

    以上を踏まえ、見積もりをお出しします。見積もりはメールもしくは郵便でお送りします。あるいは直接、お持ちすることも可能です。

    もちろん、見積もり内容にご納得頂けなければ、お断り下さって結構です。こちらからの勝手なお願いですが、お断りになる場合もご連絡を頂けると助かります。

    なお、大がかりな工事になり、高額な料金が発生する場合は、材料費として着工金を頂く場合もあります。ご了承下さい。

    ※ここまでは一切費用はかかりません

  5. 5

    契約

    正式にご依頼をうけたまわります。この際にも改めて、どのような作業をし、どれくらいの時間がかかり、いくらになるかをご説明します。ご不明な点がありましたら、遠慮なくご質問下さい。

  6. 6

    施工

    施工

    施工を開始します。

  7. 7

    施工完了・ご確認

    施工が完了しましたら、どのような作業をし、どう改善されたかをご確認頂きます。

  8. 8

    料金お支払い

    現金手渡しもしくは銀行振込でお支払い下さい。大変申し訳ございませんが、クレジットカード払いには対応していません。

    銀行振込の場合、お支払期日は施工完了後1週間以内とさせて頂いています。ご了承下さい。

雨漏り修理料金

状況によって料金は変わります。以下は目安としてご参照下さい。

雨漏り部分修理 9,800円~
雨どい部分修理 5,000円~/1ヶ所
雨どい掃除 9,000円/30m
漆喰工事 2,500円~/m
瓦差し替え 8,000円~
板金取り替え 8,000円~
コーキング処理 3,000円~/m
ウレタン防水 4,000円~/㎡
FRP防水 7,000円~/㎡
ウレタン塗装 4,000円~/㎡
シリコン塗装 5,500円~/㎡
フッ素塗装 6,000円~/㎡

低価格&スピード対応のワケ

屋根の修理(雨漏り修理)

ネットで検索すると、雨漏り修理会社がいっぱい見つかりますよね。そして料金もまちまち。では、その差はどこにあるのでしょうか。

修理・リフォーム業界の構造

大手施工会社

大手/有名施工会社は自分たちだけで修理やリフォームなどを請け負っているわけではありません。中小の施工会社に業務を委託し、中小施工会社およびこれらが提携している職人が現場に向かいます。

お客様が電話をしたらオペレーターが出ます。オペレーターは地域や施工内容によって違う担当者につなぎ、担当者はお客様と相談しながら調査員を現地に向かわせます。調査員がやって来たら、見積もり→契約となるわけですが、施工当日は大手/有名施工会社から業務委託された中小施工会社、あるいはその中小施工会社が業務委託した職人がやって来ます。

職人にダイレクトに発注

一方、私たち屋根の修理屋さんはこのような中間業者が一切いません。お電話を頂けたら、最初から最後まで屋根の修理屋さんが責任を持って担当します。

料金の差は中間マージン

上記でわかる通り、大手に発注すれば、中間マージンが発生します。たとえば、大手が5万円で修理を請け負うと、中小施工会社が3万円で業務を委託され、職人には1万円が支払われる、というわけです。逆に、職人にダイレクトに発注すれば1万円ですむのです。

職人に直接依頼するメリット

職人にダイレクトに修理を依頼するメリットは低価格ということだけではありません。人を介さず、直接やり取りするわけですから、途中で話が変わることはありません。そして、電話を受け取るだけのオペレーターや営業担当者とは違い、現場のことを一番よく理解しているのが職人です。職人と直接話した方が早くことが進みます。

「そうは言っても、やっぱり大手企業の方がなんとなく安心できる」

お気持ちはとてもよくわかります。ただ、この業界でこの身ひとつで30年間やってこれたのは、地道に誠実に仕事をさせて頂いてきたその結果だと自負しています。もし、いい加減なことをしていたら、それこそとっくに仕事を失っていたことでしょう。そうならず、こうして多くのお客様にご支持頂いているということはすなわち、それだけ信頼して頂けているのだと自負しています。

施工実績

屋根の修理屋さんが携わってきた施工のごく一部をご紹介します。雰囲気だけでも感じて頂ければ幸いです。

棟板金の張り替え

神奈川県茅ケ崎市の個人のお宅です。台風で棟(むね)が飛んでしまったので、棟板金とその下の貫板(ぬきいた)を新しく取り換えました。火災保険をご利用されました。

破損個所の確認

東京都江戸川区、小岩駅近くの8階建てマンションです。住民の方から雨漏りがすると不動産会社様に連絡があり、不動産会社様から調査・修理してほしいとのご依頼を頂きました。

貫板の取り換え

東京都世田谷区の個人のお宅です。築40年のお宅でした。雨漏りがするとのご相談を頂き調査。もともとは和瓦の屋根だったのですが、下地が腐っていて室内に雨水が漏れっぱなしになっていました。瓦をすべて降ろし、ガルバニウム鋼板を張り、貫板を留め(写真)、棟板金を取り付けました。

瓦の撤去

神奈川県横浜市都筑区の個人のお宅です。雨漏りのご相談があり、調べてみたところ、瓦が割れていて、その下の野地板(のじいた)も傷んでいました。瓦はすべて撤去し、野地板を新しく張り替え、屋根を軽量屋根材(ガルバリウム鋼板)に変えました。

雨漏り修理兼外壁塗装

神奈川県横浜市保土ヶ谷区の個人のお宅です。雨漏りがするということで調査したところ、外壁の傷みが原因でした。

部分的に修繕することもできたのですが、いかんせん築年数が経っていて、問題箇所を修繕しても他からまた漏れるのは時間の問題でした。お客様にそうご説明したところ、むしろこれがいい機会とお考えになり、外壁を補修・補強するためにも全面を塗装したいとご依頼頂きました。

よくあるご質問

Q

どのタイミングで料金が発生する?

ご契約時に料金が決定し、雨漏り修理完了後にその料金をお支払い頂きます。ご契約前、つまりご相談や現地調査、見積もりには一切料金はかかりません。

※大きな工事の場合は材料費として着工金を頂く場合もあります

Q

見積もりを見て断ることはできる?

もちろんです。自由に他社様とも比較して下さい。

Q

火災保険で雨漏り修理は可能?

保険の内容を拝見し、施工内容がそれに該当するものであれば、保険をご利用頂けます。お問い合わせの際にご相談下さい。

Q

個人宅でも修理してくれるの?

もちろんです。個人宅(戸建て)、アパート・マンションといった集合住宅、商業ビルなど、どのような建物でも対応可能です。

Q

修理中、家に人がいないとだめ?

屋外の作業でしたら、敷地内に立ち入ること、場合によっては電源や水道を使わせて頂くことにご許可さえ頂ければ、ご在宅である必要はありません。

「休日に頼むのは難しい。平日、仕事に出かけている間に修理しておいてほしい」

そんなご希望もうけたまわります。

Q

雨漏りを直す保証はある?

現地調査の段階で直せると判断し、見積もりをお出ししています。保証に関してはご契約時にしっかりと説明します。

Q

部分修理や応急修理は可能?

どうしても部分修理では不可能ということもまったくないわけではありません。ですが、できるだけお客様のご希望に沿う形で工事内容を決定します。少なくとも、むやみに大がかりになるようなプランはお出ししませんので、ご安心下さい。

Q

他社で修理して直らなかった……

中にはいい加減な施工をする業者もいるようです。施工実績30年の後藤建築工房にご相談下さい。

Q

2階は雨漏りしていないのに1階は雨漏り。どうして?

屋根から漏れた雨水が柱や壁などをつたって1階で漏れ出たり、壁やサッシなどから雨漏りすることもあります。また、2階に浴室やトイレがあると、給排水管から漏水する場合もあります。

Q

雨の強さによって雨漏りしたりしなかったり。どうして?

屋根の壁際や棟(むね)に原因があると、横雨によって雨漏りしやすくなります。普段は雨漏りしなくても、台風のような横からの強い雨風にあたると雨漏りするということは、しばしばあります。

Q

天井にシミが……

屋根や壁、2階の水回りから雨漏り・水漏れしている可能性があります。シミができているということは、それなりに"重症"です。早急に修理することをおすすめします。放っておくと範囲が広がり、危険も増しますし、修理料金も高くなってしまうかもしれません。

Q

新築したばかりなのに屋根から雨漏りするんだけど……

手抜き工事もしくは施工ミスによる雨漏りかもしれません。まずは家を建てた業者に連絡して早急に修理してもらって下さい。

Q

雨漏り修理以外にも頼める?

外壁塗装や水回り修理もうけたまわっています。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・ご依頼

お問い合わせ、ご相談、見積もり・仕事のご依頼は電話もしくはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

  • 上記のよくあるご質問もご参照下さい
  • ご依頼頂ける際は住所もご記入下さい
  • 撮影が可能であれば、トラブル箇所を写真でお送り下さい。事前に細かく状況を把握することで、その後の流れがスムーズになります
  • 画像サイズは3MB以内、画像の種類はjpgのみが送信可能です。携帯電話やデジタルカメラで普通に撮影したものであれば、そのようになっているはずなので、送信できると思います
必須お名前
必須電話番号
必須お住まいの地域
任意ご住所
任意メールアドレス
必須ご用件
必須お問い合わせ内容
任意画像添付

  • 0120018478

会社概要

店舗名 屋根の修理屋さん
運営会社 後藤建築工房
代表 後藤大一郎(ごとうだいいちろう)
創業年 1991年(平成3年)
所在地 東京都世田谷区下馬5-24-13
電話番号 0120-018-478
主な業務
  • 屋根修理
  • 外壁塗装
  • 水回り修理